食品添加物と化学調味料に目を光らせる

この記事の重要度:

煮干しと昆布の出汁

食品添加物はアトピーの大敵です。昨今のアレルギー疾患急増の背景には、化学調味料を含むこの食品添加物の濫用があると指摘する学者もたくさんいます。アトピーの方が避けるべき食品添加物や、無添加食品の入手方法について解説しています。

オーガニックや無添加食品、サプリ、健康食品ならiHerb

この記事の重要度:

iHerbから届いた品々

米国の健康食品通販サイト「iHerb」は、国内で入手困難な無添加食品やオーガニック食品の品揃えが充実。しかも安価です。アトピー治療期はもちろん、完治後の再発防止にも、iHerbの無添加食品やオーガニック食品はなくてはならない存在です。

きのこのベータグルカンは、アトピーをやわらげる

この記事の重要度:

アガリクス

ベータグルカン(βグルカン)には、アレルギーを改善する働きがあります。アトピー完治以前の脱ステ期、リバウンドを乗り切るために、ベータグルカンを多く含むアガリクスや霊芝のサプリメントを服用していました。その効果について綴ります。

iHerbでみつけた、うまい軽食&お菓子

この記事の重要度:

iHerbにはオーガニック食品(有機食品)や無添加食品がたくさんあります。実際に試しておいしかった、おすすめの軽食やお菓子を紹介します。アトピー療養中でも食べられる食品や、再発防止にひと役買ってくれる食品です。ぜひ、iHerbでゲットしてください。

食事制限や断食で栄養失調になったら?

この記事の重要度:

アトピー改善に必要な食事制限。でも3食しっかり食べている人がいきなり食事量を減らすと、栄養失調や体調不良を招くことがあります。少食でもきちんと栄養が吸収できるようになるまでは、プロテインを利用する手もあります。が、これが問題だったのです。

イチローパパの、男の料理レシピ

この記事の重要度:

食養生(高アルカリ食)

アトピー歴数十年のイチローパパが、手料理レシピを披露するコーナーです。完治するまで、よくつくっていた改善食のほか、アトピーの方でも安心して召しあがっていただける対応食を多数紹介。お肉を使わない、ソイミート(大豆たんぱく)料理もいろいろあります。

ニンジンリンゴジュースのつくり方

この記事の重要度:

アトピー完治を目標に掲げたわたしを強力に支えてくれたのは、ニンジンリンゴジュース。ビタミンとミネラルが豊富で、とくにベータカロテンの抗酸化作用がものすごい。飲めばデトックスが活発に。朝食抜きの食養生も、これで難なく乗り切れます。生活習慣病の予防や治療にも効果は大きいですよ。