運動時のエネルギー補給に使える糖質

運動時のエネルギー補給に使える糖質

Lily☆さん
2014年5月10日

イチローさん始めまして。

強ステロイド1ヶ月程塗り、脱ステ、脱保湿して約70日目の20代女性です。今フレークが2~3mm程になり、乾燥してお肌(顔、手首)が真っ白い状態です。脱ステから汗が全く出なかった為、スロージョグを週5、6日、1時間行いやっと全身から汗がかけるようになりました。

今の悩みは体脂肪が13~15%程しかない事。体重47kg。お砂糖がかゆみの原因になると聞き、控えている為、なかなか運動中のエネルギー源となる糖質(炭水化物)を摂取することが出来ずにいます。

運動はこのまま続けたいのですが、脱ステ中でも何かお勧め(糖質)食品はありませんか?

脱ステ中とのこと、ご艱苦、お察しします。

炭水化物ですが、おそばや黒パン、オートミールなどはいかがでしょう。アトピーが治ってからも大好物で、常食しています。それと、甘みづけには生蜂蜜、オリゴ糖、黒糖を使っています。

黒糖は砂糖くらい血糖値をあげますので、ふだんの食事にはおすすめできませんが、運動中のエネルギー補給に少しかじるくらいなら問題ないと思います。運動している最中は、摂取した糖質を身体がすぐにエネルギーとして使ってしまうようです。わたしの場合も激しい運動をする日は、その直前か運動中にあめ玉や氷砂糖、羊羹などを多少食べてもかゆみが増すことはありませんでした。

Lily☆さん
2014年5月11日

お返事ありがとうございます。

今はお蕎麦や玄米、黒パンを毎日食べているところです。オートミールは食べていなかったので、今度購入してみようと思います。オリゴ糖は使用していましたが、手軽に摂取できる糖質がないか悩んでいました。

黒糖や生蜂蜜良いですね! そのまま食べれる黒糖なら、運動中でも食べれそうです!

大変助かりました。ご親切な対応ありがとうございました。


PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。