手や顔を見られるのが辛い。励ましか叱咤の一言をください

手や顔を見られるのが辛い。励ましか叱咤の一言をください

ちーさん
2014年6月20日

今日は私に一言くださいっ。゚(つД`)゚。

手湿疹がひどく、顔が痒くて辛いです。

足ツボに半日断食&少食、塩塗り込み(半身浴)を実践しています…一進一退です。手を使う仕事なので、精神的に参っています。子供の相手もできないくらい顔が痒いときもあります。

ここでやめたら、ステロイドに頼ったら、将来的に何も解決にならないと、日々奮闘中です。゚(pд`q*)゚。 イチローパパさんのサイトにもありましたが、どうして私だけ…と思ってはいけないのに、最近前向きになれません。。。

この手や顔を見られるのが辛くて。

お忙しいとは思いますが、励ましまたは叱咤の一言を頂けると嬉しいです。

娘の相手をろくにしてやれない時期、わたしにもありましたよ。アトピーの症状がつらく、それがストレスになるうえ、人目も気になって、家族で外出することなんてほとんどありませんでした。

心に余裕がなくて、どうしようもなかったのですが、振り返ると、かわいそうなことをしたなあ、と反省しきりです。過ぎ去った時間は戻ってこない、という当たり前のことが、心のなかで大きなしこりになっています。

もったいないことをした、という後悔も大きいです。もっとメンタルを強く持って、症状や治療のことを考える時間と考えない時間のメリハリをつけて、もっといろんな場所へ行って楽しんでおけばよかった、と心から思います。

あのころの娘にはもう会えませんからね。それに、小さいときどのくらい愛情を注いであげたか、思い出をつくってあげたか、ということが、子どもの人格形成やのちのちの親子関係の礎になります。

ちーさんには、わたしと同じ轍を踏まないでいただきたい、と思います。

……うーん、励ましを、ということですが、うまくできそうもありません。ですので、わたしがそのころ叱咤された言葉を書いておきます。イギリスの作家の言葉です。

人間とは自分の不幸だけを見て、愚痴をこぼす動物である。

そうだなあ、娘も妻もつらいよなあ、と思い、その翌週に無理してディズニーランドへ行きました。最近は家族であちこち出掛けていますが、いまだに娘が口にする思い出はそのときの話ばかりです。

ちーさん
2014年6月25日

今しかない時間、大事に過ごさないといけませんね。

前に進むしかないですね。

ここ2、3日、悪いものがどんどん尿から出ている感じです。

もともと大食いの食いしん坊なので、時々がっつり食べたいなぁー!となりますが(笑)、身体の中からキレイになることを信じて頑張ります!

色々と考えるきっかけをいただきました。ありがとうございます。

いま思えば、健康が当たり前だった若いころは、からだも時間も粗末にしていたなあ、とつくづく思います。

わたしも本当にいろいろと考えさせられました^^


PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。