再発、重症化で離婚話まで……。どうやって心を強く保てば?

脱ステ10年後、完治4年後の再発に心が折れそう

りかこさん
2015年5月4日

10年かかって脱ステロイドアトピーを完治させ、4年たって、もう、二度とアトピーにはならないと毎日楽しんでいたのに、体調不良をきっかけにアトピーが再発。カポジにもなり、また悪夢の重症アトピーに。

子供の事もなにもできない、仕事もやめるしかない、涙しかでない毎日です。4年前はどうして治ったのかわからないままできてしまったので、今回も長くかかるかもと将来を悲観しています。

こんな時どうやって心を強く持ちましたか?

一回目の脱ステの時はもう、また、こんなことあったら頑張れるかわからないと思いました。それがやってきてしまったのです。頑張れないかも。

今は支えてくれる両親がいます、旦那さんは理解できないようです。

漢方治療をしはじめていて、それも悩んでいます。なぜなら、アトピーの原因は、やっぱり腸だとわかっているからです。100日なら頑張れるかも。今はそんな心境です。

何卒、ご指導いただけたらとおもいます。

再発のショック、よーくわかります。わたしも決死の脱ステロイドに数年がかりでとりくみ、が抜けたからにはもう再発はないだろう、と高をくくっていたら、悪夢はやってきましたから。あの絶望感といったらもう。筆舌に尽くせぬものがありました。

再発は、食事の乱れが原因だったのだろうな、とわたしは考えています。

でも、なんとしてでも治してやる、これまでどんなピンチもくぐり抜けてきたのだから、今回もやれないはずはない、そう固く信じていました。あきらめたらそこでおしまいですからね。子どもも生まれたばかりでしたし、いま人世を投げだすわけにはいかない、と。

正直きつかったですが。

旦那さまの理解が得られない、というのは心細いかと思います。でも仕方のないことかなあ、とも思います。特殊な疾病ですからね。肌に出る。人目が気になる。四六時中かゆい。気が狂いそう。罹患してはじめて、そのつらさが身に染みます。罹患していなければ、積極的に知ろうとか関与しようとか気持ちを想像しようとか思わないだろうと思います。

でも、旦那さまは一番近くにいる方ですから、いつかは理解してくださるはず。ご両親が支えてくださっているとのことで、それも心強いですね。

重症&絶望の淵からはいあがってくるのにわたしはだいぶ歳月を費やしてしまいました。一時、本当に死にかけたりもしました。でも、そういう日々のなかで手探りで見つけた方法をこのブログになにもかも書いています。それが、りかこさんにうまくマッチすれば、わたしのように長い年月を棒に振らずにすむのではないかと思います。

漢方にしても食事改善にしても、数日や数週間でドラスチックに改善する、というものではありませんが、できることを一歩一歩踏みしめていってくださいね^^

1日も早くよくなられますよう――。

りかこさん
2015年5月5日

お返事を読み、泣けて泣けて仕方ありませんでした。

それと同時に、自分で治すしかやはりないんだと、実感しています。正直心が折れて今は立ち上がれないほど衰弱気味ですが、もう一度、一から見直そうと思います

イチローさんのしてきたことはほぼ私の今までやって来たことに合致しています、だからほんとに泣けます。

どーしても治りたくてお金もたくさんかけてきました。血を吸い玉でとることもして、重度の貧血にドクターストップがかかりやめました、もともと貧血で血を作れないタイプだったのに…。わらをもつかむ気持ちが大きかったです。

もう。ほんとは。いなくなりたい。子供の事もなにもしてやれないし、離婚話も出ているし、仕事もやめないといけないかも。いろんなことがふりかかっていて。こんな愚痴すいません。

本当にこのサイトに出逢えたこと幸せに思います、やっぱり生きなきゃならないんだなと、まだ死なせてはもらえないんだな、守られているんだなと感じます。

私は私の自己治癒力を信じて、イチローさんの胃腸の強化をはじめとする自己治癒力を最大に出せる方法を実践し、再び普通の生活に戻れるように頑張ります。総合的にみて、わたしがこれまでにやってないことをピックアップして挑戦します。

良くなってから遅延型のアレルギーテストもしてみようと思います。先がいいかなぁ。今はやる気が起きないので…。本当にありがとうございます。また、メールしますね。

1回こっきりの人世ですからね。なにがあっても投げだしたりしてはダメですよ。めいっぱい生きてください。お子さんのため、ご家族のため、そしてなによりご自分のために。

お子さんのこと、旦那さまのこと、お仕事のこと、いろいろと問題山積みとのことで、さぞかし心を痛めておられることと思います。でも万物流転。世界につねに移り変わるものです。流れにさからっても疲れるだけです。やれることをやったら、あとはただ身を任せればよし。大きな問題に直面したとき、わたしはそんなふうに考えます。気持ちが楽になりますし、それでなんとかなるものです。

健康でさえいれば人世なんとでもなる。だから、いまは健康をとりもどすことに全力投球してくださいね。かならずうまくいく、そう信じていれば、道はきっと拓けます。応援しています!

追記)死にたいくらいつらいとき、わたしは死ぬほど走ることにしていました。思っている以上に効果があります。頭がスッキリします。もちろんデトックスの効果もバツグンです^^


PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。