リーキーガット対策(腸の修復)中、お肉を食べてもいい?

腸の修復中、肉を食べていいのか

かずまさん
2015年11月10日

こちらのblogを参考にリーキーガット対策(腸壁の再建)を行っている者です。いつもありがとうございます!

質問なのですが、リーキーガットの対策中に肉類(加工食品は除く)は食べない方が良いのでしょうか? またイチローさんはリーキーガット治療期間は肉は食べていましたか?

リーキーガットに関する情報を集めていると肉類は食べて良いとされている事がほとんどで疑問になり質問させて頂きました。

そうですね。海外のリーキーガットの情報サイトなんかに目を通していても、お肉についてはなんら言及されていません。

でも、が傷ついている状態(アトピー、リーキーガット)では、消化力が落ちているケースが多いようですから、お肉は避ける、あるいはなるべく減らすのが無難、とわたしは思います。肉類は消化に負担をかけます。消化に時間がかかると、腐敗したお肉が腸内に長時間とどまって悪玉菌を増やし、腸内環境が悪化。これがまた腸壁を傷つけてしまう、と想像できるからです。

消化力に自信があるなら話は別ですが。

ちなみにわたしも100日間はお肉をやめていました。が、その後のカンジダ治療(リーキーガット対策)では食べていました(症状が軽かったから)。

あくまで私見ですが、参考にしていただけたら幸いです。

お大事になさってくださいね^^

類似のご質問:カンジダ治療中のたんぱく質の摂り方(とりっぴーさん)
かずまさん
2015年11月11日

やはりそうですよね。実は2ヶ月ほど、こちらのblogを参考にリーキーガット対策、食事制限を行い、症状が改善されてきたので、好奇心から今まで断ってきた肉類を食べてみる事に。すると毎日快便だったのが軽い便秘気味になり、暫くすると痒みがぶり返して来ました。

グルタミンや乳酸菌を服用していましたが、オリゴ糖を摂取していなかった事も原因の一つかと思います。

こちらに紹介されているオリゴ糖の摂取の大切さ、また、食事制限は諦めずコツコツ続ける事が完治への近道である事に気付く事が出来たかと思います。

元々かなりの心配症で今回の肉食が、2ヶ月間で改善され始めたリーキーガットを振り出しに戻してしまっていないか、とても不安になっていますが。。。

ただ、諦めずに愚直に食事制限、サプリメント、乳酸菌の摂取を継続し、イチローさんに良い報告が出来るようにしたいと思っております。

そうでしたか。不安になるお気持ち、よくわかります。でも、どうぞ力を抜いてとりくんでくださいね^^

PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。