アトピーはニキビや皮脂の過剰分泌に関係ある?

ニキビ

小山田さん
2016年3月21日

アトピーは皮脂の過剰分泌とかニキビに関係してますか?

はっきりしたことはいえませんが、炎症で肌がぼろぼろになると、皮膚本来の機能がどんどん低下します。となると、皮脂の分泌能も落ちるのだろうと思います。げんにアトピーの方の肌は乾燥しがちですよね。スキンケア(こまめな保湿)が必要になるのはこのためです。

が、ニキビの原因は毛穴の目詰まりです。皮脂が詰まり、そこにばい菌が繁殖することで起きる。この理屈でいけばアトピー肌にはニキビはできにくいはず。でも毛穴を詰まらせる原因には皮脂のほかにもうひとつ、角質があります。

アトピーによる新陳代謝やバリア機能の低下は、この角質を分厚くしてはがれづらくします。それが毛穴に詰まってニキビができる、ということは十分に想像できますね。わたしも症状がひどかったころは、わりあい頻繁にニキビができていたように思います。

後日調べてみたら、ステロイドの副作用にもニキビがあるようです。なんでもステロイドには男性ホルモンのような作用があるとか。さらに使っている場所の免疫力を低下させる。こうしたことが原因で、ニキビができることがあるそうです。くわしいことはこちらの記事をご覧ください。

なお、ココナッツオイルやヒマワリ種子油、ホホバオイルといったオイルは、ニキビ対策によく用いられるようですよ。

お大事になさってくださいね^^


PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。