脱ステで症状悪化。糖質と乳製品はよくない?

脱ステ中の糖質と乳製品

mocoさん
2016年8月4日

ご無沙汰しております。

最近さらに症状がひどくなってきました・・・。全身湿疹でかきむしり、かゆいし痛いしひどい状態です。我慢できずにステロイドに手を出してしまいました・・・。

イチローさんが脱ステされた当初は顔中赤くなったり、リンパ液が出たりしませんでしたか?

毎晩はちみつを食べてますが、はちみつも糖質になるのでやめた方がいいのでしょうか?

乳製品アトピーを悪化させると聞いたのですが、ヨーグルトもよくないのでしょうか?

おひさしぶりですね^^

を断った影響――ステロイドの離脱症状はそれはそれはすさまじいものでしたよ。当初どころか、最初の1年はなにをしても好転の兆しすら見えず、毎日眠れない日がつづきました。食事にいくら気をつけてもダメ。毎朝、シーツやパジャマには浸出液や血液がべったり。ふとんには落屑がどっさり。まっ暗闇を手探りで歩いている気分でした。

アトピーの炎症は、体内にあってはならないものを皮膚から体外へ出そうという排泄作用です。薬で抑えこんだら、その異物がどんどん蓄積してゆく。だからある日薬をやめると、それらが一気に外へでてこようとするのでしょうね。わたしの場合、炎症は何倍、何十倍にもなりました。なにせ数年分かけて溜めこんだゴミですし、細胞の酸化も進んでいたのだと思います。

あと、よくいわれることですが、薬を使いつづけると副腎の機能が低下します。炎症を鎮めたり、皮膚を修復する働きが落ちてしまいます。

というわけで、どんなに症状が悪化しようとも絶対に薬には手をださない、とわたしは心に固く誓っていました。一時しのぎに使ってしまうと終点がさらに遠のくだけだ、と。

孤独な戦いでしたが、選択肢はふたつしかありませんからね。やめるか、やめないか――。

蜂蜜、わたしは食べていましたよ(ふつうのではなく生蜂蜜)。ただ、糖質を完全にやめると症状が楽になる方も少なくないようなので、一度やめて反応をみる、という手もあると思います。やめたから早く治る、ということもないと思いますが。

ヨーグルトも食べていました。善玉菌を増やすためです。が、乳製品にアレルギーがあるならバツ。食べすぎもNGです。アトピーの方は食物アレルギーを発症しやすいですし、とくに乳製品はハイリスクです。

どんな食べものにもいえることですけれど、ほかのだれかにいいからといって自分にもいいとはかぎりませんし、その逆もまたしかりです。自分のからだと相談しながら判断するほかないのだとわたしは思います。

本当にたいへんな時期だと思います。でも、だれの人生にもかならず光が射す日がくるもの。応援しています^^

2年後の追記:薬は「やめる」「やめない」の二択しかない、当時はそう考えていました。ひょっとするとそれは違うのではないだろうか、と最近思うのです。脱ステのリバウンドはたしかに存在する。でもわたしが経験した断薬後の重症化の5割あるいは8割は、それまで薬で抑えこんできた炎症が一気に火を噴いたからではなかろうか、と。そのあたりはこちらにまとめています。


PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。