リーキーガットなら、カンジダ症でNGの食べ物は避けるべき?

リーキーガットなら、カンジダ症でNGの食べ物は避けるべき?

lilyさん
2016年9月9日

今朝、カンジダ症の自己診断(コップの水に唾液を垂らす方)を試してみたのですが、セーフでした。

「ビール酵母のサプリメントを飲んでみる、という手もあります」とありましたが、ビール酵母のサプルを飲んでみて、カンジダ症だとどういう症状が出るのでしょうか?

また、私はアトピーの原因リーキーガットだと思っていたのですが、カンジダ症の検査でセーフだとしても、リーキーガットである可能性はあるのですよね? その場合、カンジダ症で食べてはNGのものも食べない方がいいのでしょうか?

アドバイスいただけますと嬉しいです。

ビール酵母はカンジダの仲間で、交叉反応が起きやすいのです。カンジダが異常増殖していると、ビール酵母でアレルギー症状がでるケースも少なくないそうです。わたしもそうでした。

リーキーガット(腸粘膜が傷ついている状態)の原因はいろいろです。いちばんは毎日の食事だろうとわたしは思います。でも、ほかにも抗生物質やピルなど薬の使用、ストレス、水道水の塩素など、腸内環境と腸内細菌バランスを狂わせるものはたくさんあります。

そうしてを保護してくれている善玉菌が激減した結果、腸粘膜がダメージを受ける、というシナリオなのだと思います。腸内でカンジダが増殖するのもこのタイミングだと思います。

カンジダ症でないけれど、カンジダ症でNGな食べものを避けるべきか、というご質問ですが、これは一概にいえません。カンジダ症対策とアトピー対策はだぶるところも多数あります。そのあたりは、当ブログのメインコンテンツをご参照ください。たとえばこの記事。

わたしは健康上のアドバイスをおこなえる立場にありませんから、以上はあくまで一個人の見解です。この点、ご承知おきくださいね^^

関連記事






PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。