ヨーグルトは直接肌に塗るときは、洗い流さない?

ヨーグルトを肌に塗る方法

HMさん
2015年9月17日

物心つく頃にはアトピーを発症していて、高校生の頃には症状が落ち着いていました。しかし2年ほど前から皮膚科等に通っても治らない、又は一時的なのですが数日で急に悪くなってしまい困っていたところこのサイトを見つけました。

現状は肌の赤みがひき、ガサガサも落ち着いたり、またその両方が戻ったりの繰り返しをしています(首は割れて動かすのも痛いです)。

食べ物は糖質である白糖をはじめ、炭水化物やイモ類等を抜いた食事をしています(調味料としてはちみつや甜菜糖は少量使うことがあります)。

お話ししたいことが沢山あり、上手くまとまらないのですが、ヨーグルトを肌に塗るスキンケアについてお伺いします。

ヨーグルトを塗る場合は直接顔などに塗りそのまま流さずにするのでしょうか?

来年に結婚を控えておりまして、それまでに少しでもと思っております。

お返事いただけることを楽しみにしております。

ヨーグルトは直塗りして、そのまま洗い流しませんでしたよ。多少乳くさくはなりますが、わたしの場合、それがベストでした(ココナッツオイルの保湿の記事にやり方を書いたかと)。

それより、ご結婚おめでとうございます。ちょっと気が早いですかね(笑)。

だったら、ベストコンディションでウェディングにのぞめるよう、ぜひ完治をめざしてくださいね。

よくなることをお祈りしております。

HMさん
2015年9月18日

早速ヨーグルトの直塗りしてみました。残念ながら私の肌には合わないのか赤みが出てしまいました。あまり何もつけない方がいいのかもしれません。

お祝いの言葉、ありがとうございます! 式までまだ時間があるので、完治目指して頑張ります。

送って下さったメールにありました記事を拝見しました。最近はヨーグルトを毎食少しずつ食べているのですが、この記事を見る限り、あまり良くないのでしょうか?

ご多用かと思いますが、気になる事があったらお聞きしても宜しいでしょうか?

秋らしく朝晩はひんやりとした空気に変わってきましたが、ご自愛下さい。

そうですか。たしかに炎症が強くでていると、保湿剤オイルなど何を塗ってもダメということがありますよね。わたしもスキンケアはあまりしていませんでしたし。

ただ、娘のあせもを治そうと、少し前に使ってみた竹酢液はわりとよかったです。それとクエン酸風呂。

クエン酸は肌に合わなくても、安全なリンスとして使えますし、飲用もOK。毎日飲むと、いろいろいい作用があるそうですよ。

竹酢液のほうは入浴剤としての使用がダメだと、もはや単なるくさい液体です。わが家でも、洗面所の戸棚に異臭を充満させて、存在を主張しています(笑)。

ヨーグルトを食べていいかどうかは、人によると思います。わたしも100日間は食べていましたし、整腸効果も高かったように思います。

ただ、乳たんぱくのひとつが腸を荒らすことがあるそうですし、それよりなによりアレルギーを引き起こす可能性が高いのが気になります。わたしのように。

食べるなら、4日のうち2日までにするという手もあります。食物アレルギー対策として推奨されているローテーション食のガイドラインがそんなふうだったと思います。同じ食品を4日のうち2日以上食べられないように献立を組むといい、と。

お大事になさってくださいね^^

なにかあったらメールくださってOKですよ。

ただ、わたしは医師ではありませんから、基本的に健康問題に関する助言はできません。そのあたりはご承知おきくださいね。

HMさん
2015年9月18日

どちらも薬局などで見かけた覚えがあります。

塩素を取り除く為ビタミンCを入れると言う記事がありましたが、一緒に入れても問題はありませんか?

食べ物以外もそうですが人によって合うかどうか変わりますよね。ヨーグルトを食べない日を作って様子を見てみます。

ありがとうございます。イチローさんの経験した事だけでも治る可能性があるものであれば、お聞きしたいので宜しくお願いします。

うーん、気にしたことがありませんでしたね。

ただ、クエン酸とビタミンCが両方入った清涼飲料水が市販されていますし、わたしは両方入れていましたが、とくに問題ありませんでしたよ。竹酢液も。

ご心配なら製造元に問い合わせてみられるといいかと思います。

早くよくなるといいですね。

どうぞ、お大事になさってくださいね^^

HMさん
2015年9月19日

そうでしたか。
問い合せて聞いてみるのが正確かもしれませんね。

ありがとうございます。

頑張ります。

それでは、失礼します。

いえいえ、とんでもありません。がんばってくださいね。

PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。