こんにゃく湿布でアトピーが治った【体験談】

こんにゃく湿布

ききさん
2015年4月9日

瀉血についての記事参考になりました。

アトピー以外の別件で瀉血は興味があったのですが、今度、瀉血を行ってくれる医院に行く予定で御座います。

ところでその後、アトピーは治りましたか??

私の場合…。

家族と自分が接触性皮膚炎、アトピー、蕁麻疹と立て続けに発症し、病院のステロイドでもっと酷くなったのでそれを中止し、民間療法に頼ることにしました。

最初、乾燥よもぎを圧力鍋で煮出し、それをお風呂に入れて浸かり、Amazonでもレビュー評価の良かったアルテニーニローション(よもぎ+枇杷エキス)をその後塗り込んでいました。これは最初随分炎症を落ち着かせ、痒みも退いていきました。

その後、これらが切れた為、濃度の濃いという、楽天で評価もそこそこ良かったビワエキスをお試しで購入してみました。

実際、使い切っての感想ですが、こちらはホワイトリカーで薄めすぎている感が強く、塗っても直ぐに蒸発し、保湿効果がないので痒み止めの持続時間は小一時間といったところでしょうか。濃いビワの葉エキスとあったので期待外れでした。

家族とも、湿疹抑制、痒み止め効果としてはアルテニーニローションのほうが効果が高かったと思います。

また、アレルギー対策で白米、白砂糖、小麦を断ち、玄米、味噌汁中心の食事に見直したところ、体質はかなり改善されたように思います。

藁にもすがる思いで色々検索し、たまたま「こんにゃく湿布」という方法(沸騰したお湯で10分茹でた、有機に近い蒟蒻をタオルにくるみ、患部を温める。特に高温がおさまった蒟蒻を最後、直に患部にあてる)を1週間ほど試したところ、それで驚くべきことに殆どすべての痒みや湿疹がひいたのです。

これはコストもかからず、蒟蒻が毒を吸い出すとのことで、ステロイドのように体にも全く負担がかからずとても良い方法でした。

本当に恐るべし蒟蒻!! たかがこんにゃく、されどこんにゃく!!!

瀉血より全然安全で効果もあったので、おすすめしたいです。効果は個人差あるかもしれませんが、私の家族には効果が同じようにありました。

こんにゃく湿布の後に、iHerbで購入したオーガニックのカレンデュラオイルを塗り、乾燥が気になるときは更にオーガニックのシアバターを塗りますが、それで今はすっかり良くなりました!!

食事の合間にオーガニックの亜麻仁油(iHerbだと日本の市販より安価でした!)を大匙一杯毎日摂っていたのでそれも良かったと思います。

お菓子類を余り欲しがらなくなりました。

私と同じアトピーや酷い湿疹、痒みで悩まれている方に是非お勧めしたいです。

興味深い情報、どうもありがとうございます。

こんにゃくにそんなチカラ(スキンケア力)があるとは思いもよらなかったです(笑)。食事を見直されたことも大きかったのでしょうね。こんにゃく湿布がそこへだめ押しをした、ということではないかとわたしは思います。

当方、おかげさまでつつがなく毎日を過ごしております。食生活はやはり大事だと痛感しております。


PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。